(有)南都ホーム

現場レポート

企画住宅 STANDARD

  • 基礎底盤工事

    基礎の底盤工事 地盤調査の結果をもとに地盤をガッチガチに締め固めて沈みをなくします。

  • 配筋工事1

    コンクリートを打つ前に鉄筋の配筋が図面通りに、基準通り施工されているかチェックします。

  • 配筋工事2

  • 基礎配筋

    基礎の鉄筋にコンクリートの厚さ(かぶり厚)が基準の厚さ4cm以上取れているかチェック。 コンクリートを打つ前にもしっかりチェック。

  • 上棟

    上棟後の写真。 木造軸組みにスーパーウォールパネルをはめ込んだ状態です。 この時点ですでに耐震と気密、断熱が取れている状態です。

  • 隙間をなくす1

    少しの隙間も作りません。 細かな隙間の集合体が家の隙間になります。 隙間のできる疑わしいところをチェック。

  • 隙間をなくす2

  • 屋根工事

    ガルバニウム鋼板屋根施工 屋根をシルバー(素地)にすることで、熱を反射して家の中に熱を入れない工夫もしています。 実はコストも抑えて快適さも追及しています。

  • 気密測定

    スーパーウォール工法の場合は、必ず気密測定を行います。 家の総隙間面積を測定します。 家の性能を実測、これまでの隙間うめの効果が分かるのでドキドキする瞬間です。

  • 内部からも隙間をなくす

    内部からも隙間をウレタン材やシリコン材を使って無くします。 隙間を少なくすることが快適さにもつながっていきます。

  • 小屋断熱

  • 風量測定

    24時間換気が計画通りに機能するか、風量測定を行います。 常に新鮮な空気で過ごせるチェックを怠りません。

  • 外構着手

  • 完成 キッチン

  • 和室

  • リビング